MENU

自分に合った男性用育毛剤の選び方

ここでは、自毛に合った男性用育毛剤の選び方についてお話していきたいと思います。

 

今は男性用育毛剤も多数発売されていますので、どれを選んだら良いか迷ってしまう人も少なくないと思いますが、だからと言ってブランドや価格で選んで使いますと、万が一頭皮や自毛に合わなかった場合には無駄になってしまいます。確実に育毛効果を得たいのであれば、必ず自分の頭皮の状態や抜け毛・薄毛の状態に合った育毛剤を選ばなくてはなりません。育毛剤の効果は各製品の配合成分の内訳や、作用によって効果は様々ですので、自毛の抜け毛や薄毛の症状や原因を理解した上で、それに合致した育毛剤を選ぶ必要があるのです。

 

育毛剤の効果は今生えている毛や、これから生えてくる毛に対し効果を発揮する性質のものですので、付ければすぐに、全く毛の生えていない毛穴の奥で細胞分裂が始まって毛が生えてくるわけではありません。具体的には期間をかけてヘアサイクルを正常にする取組をする際に、そのサポートをしてくれるアイテムとして機能するものですので、抜け毛が気になり始めたら、早めに育毛剤を使い始める必要があります。

では次に育毛剤の主なタイプと、どんなタイプの症状や考え方の人に合っているかについて、お話していきたいと思います。

 

まず1つ目はAGA(男性型育毛剤)の改善効果のあるものです。
この種の育毛剤には男性ホルモンの働きを抑制する働きがありますが、頭頂部や額の生え際の薄い人は、男性ホルモン・テストステロンと5α-リダクターゼの結合によるジヒドテストステロンに起因する、AGAにほぼ間違いないと思われますので、この種のジヒドテストステロンの生成を抑制する効果のある育毛剤を、選ばれると良いと思います。実際に抜け毛や薄毛に悩む男性の殆どはAGAだと言われていますので、殆どの男性はこの種のものを選べば良いことになります。

 

2つ目は血行促進タイプの育毛剤です。
これは過度のストレスや運動不足・食生活の乱れ等の外的な要因によって、頭皮の衛生状態に問題が生じている人は、健康な頭皮を取り戻すために頭皮の環境を整え、髪の育ちやすい環境を整える効果のある、この種の育毛剤を選ばれると良いでしょう。

 

3つ目は毛母細胞活性化促進タイプの育毛剤です。
この種の育毛剤は毛母細胞に外から刺激を与え、細胞分裂を活性化させて育毛を促すタイプの育毛剤で、他のタイプの育毛剤と比較しますと、育毛効果が早く出てくるのが大きな特徴です。あまり深刻な症状はないものの、早めの育毛効果が欲しいという人に向いている育毛剤だと思います。

 

最後の4つ目は毛根への栄養補給をするタイプの育毛剤です。
育毛のためには豊富な栄養分の補給が必要となりますが、通常は食事やサプリで補給をするところを、外部から直接毛根に補給するタイプの育毛剤となっています。毛根にダイレクトに注入するものですから、敏感肌の人や何らかのアレルギーのある人は、使わない方がいいかもしれません。使いたいけれども不安があるという人は、専門医に相談してからお使いになると良いでしょう。