MENU

男性の薄毛に効く食べ物

薄毛や抜け毛が気になる男性にとって大切なのは食生活です。乱れた食生活は、薄毛や抜け毛の大きな要因となります。そのためできるだけ頭皮環境や髪によい食べ物を摂ることが大切です。
そこで今回は男性の薄毛に効く食べ物をご紹介します。

 

亜鉛が豊富な食品

男性の薄毛に良い成分の一つとして亜鉛があります。亜鉛が豊富な食品としては、牡蠣があります。亜鉛を豊富に含む牡蠣は、脱毛や頭皮の乾燥を防ぎ、白髪の防止にも良い効果があると言われています。亜鉛には、ジヒドロテストステロンという男性の抜け毛の原因となる物質の抑制する働きがあるので、抜け毛予防にも有効です。成長因子の生成を促す働きもあるので、髪の成長サイクルを正常化し、休止状態の髪の育毛を促す効果があります。さらに牡蠣にはタンパク質やビタミンEもたくさん含まれているので、栄養素も豊富です。ナッツ類も亜鉛が多い食品です。特にカシューナッツ、アーモンドなどにたくさん含まれています。食べすぎるとニキビの原因にもなりますので気をつけましょう。

 

タンパク質が豊富な食べ物

タンパク質が豊富な卵も髪の成長に良い成分です。卵にはビオチンという成分が含まれていて、このビオチンが頭皮や髪の健康に効果があるといわれています。頭皮の状態を整え髪の成長を促します。そして豚肉も良質のたんぱく質が豊富に含まれています。亜鉛、ビタミンBも含まれているので、同時に髪に良い成分をたくさん摂ることができます。調理方法によっては油っぽくなってしまい皮脂を増やす原因ともなりますので、食べすぎには注意しましょう。そしてゴマもタンパク質、ミネラル、ビタミンがバランスよく配合されている食品です。ゴマに含まれるセサミンは、抗酸化効果があるので、頭皮の老化を防ぎます。活性酵素の働きを抑えて、細胞が衰えることを未然に防ぐことができます。そして頭皮の状態を良くして、頭皮や髪に栄養を送り届けます。

 

ビタミン、ミネラル、カルシウムが豊富な食べ物

ビタミン、ミネラルが豊富な緑黄色野菜も大切です。人参、ホウレン草、カボチャなどの緑黄色野菜は、ビタミンA、ビタミンCなど頭皮に良い成分が豊富に含まれています。現代人に不足しがちな栄養を豊富に含んでいるので、毎日数品食事に取り入れるのが有効です。またカルシウムが多い乳製品も髪の成長には欠かせない食品です。これらをバランスよく摂取していくことが育毛には大変重要です。